フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新人戦に向けて | トップページ | めざせ J1 »

2013年10月20日 (日)

雨中の死闘

301第42回栃木県少年サッカー選手権大会 第2日 in 鬼怒川運動公園302
朝からの小雨が試合のころには本降りに・・・・305


3回戦 FCペンサーレ - 稲村フットボールクラブ307

前半風下で押し込まれる状況が続き、サイドから崩されて失点。

後半風上になると反撃開始。ヒロトの連続ゴールで逆転。

ハットトリックのチャンスのPKは止められ失敗。

その後、終了間際に追いつかれ延長、そしてPKへ。

普段の練習では外さない選手がミスキックをしたりしてサドンデスへ。

そして相手が外しコウキが決めて2(PK4-3)2で4回戦進出。
 

4回戦 FCペンサーレ - FC SFIDA309

1試合を空けて次の試合。着替えなどをしたりしてあっという間に試合時間。

1試合目の影響でスタメン4バックのうち3人がダウン。GKもダウン状態だったが涙を流しながらの出場。

前半は風下で耐える状況。何とか0で抑えて後半へ。

後半、風上を利用してロングシュートを狙うが届かず。逆に速いカウンターから失点。

こちらも攻めてシュートを放つがゴール前の水たまりでボールが止まってしまったり・・・・・

終了間際に2失点目。

それでも最後まで諦めずにボールを追う。しかしゴールは遠く0-2で試合終了。

試合になるのかと思った2試合目も皆が必死にプレーし良い試合を魅せてもらいました。

この悔しさをぶつける機会がもう1回。 

その時も今日のような気持ちで戦えば良い結果がついてくるgood

 

今日も悪天候の中、沢山のOB、ジュニアの方々の応援ありがとうございました。

応援に応えるすばらしい試合が観られたと思います。

« 新人戦に向けて | トップページ | めざせ J1 »

FCペンサーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172935/58430005

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中の死闘:

« 新人戦に向けて | トップページ | めざせ J1 »