フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏の遠征 | トップページ | 第1章 完結 »

2011年7月18日 (月)

決戦

第21回 全日本少年サッカーフットサル大会 宇河地区予選 第2日 

 

1日目の結果を基に各リーグの2位~5位が集まり(1位は既に県大会出場決定。第1シード決定戦へ)上位2チームが県大会出場。

 

第1試合 PROMINENCE - 昭和戸祭SC1006

フットサルを知らない自分にとっては、こういう試合もあるのかと思わされた試合。

2点を奪われたがレオがヘディングで1点返し1-2で終了。

第2試合 PROMINENCE - UFC豊郷1008

2日前に対戦した時は5-2で勝っている相手。しかし後半は悪い流れだった。

今日は、無理にフットサルをやろうとしすぎているのか、硬くなっているのか動きが少なかったり、ミスが多かったり。

先制を許すと時間だけが過ぎてゆく。

風でテントが飛ばされそうになり押えに戻ってバタバタしているうちに同点に追いついたらしい。

試合はそのまま1-1で終了。

第3試合 PROMINENCE - 富士見SSS1011

全日予選でも1枚の切符を争った間柄。何でここで当たるのかとお互い思っている?だろう。

こちらは勝つしか道は無い。

試合は点の取り合い。

先制するが、連続失点で逆転を許す。

その後再逆転しお互いに点を取り合い4-3で前半終了。

後半も攻めるが点は入らず。危ない場面も何とか防ぐ。1012

終盤追加点を奪い5-3で勝利。

県大会の切符を手に入れたが・・・

 

« 夏の遠征 | トップページ | 第1章 完結 »

PROMINENCE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172935/52260693

この記事へのトラックバック一覧です: 決戦:

« 夏の遠征 | トップページ | 第1章 完結 »