フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GW サッカー週間開始 | トップページ | 滑り込み・・・ »

2011年4月30日 (土)

狭き門

第35回 全日本少年サッカー大会 宇河予選 第2日 ⅰ・jリーグ

4チームリーグで1位にならなければ県大会の道は閉ざされる。

第1試合 FCペンサーレ VS 宝木キッカーズ 05650564

相手は月初めに練習試合でお世話になったチーム。

小さい学年の選手も多いが、得失点の争いも出てくるので点を獲りに行く。

得点:モトイ、ショウイチ、トモヤ、レオ、タケ、ショウゴx3  8-0で勝利。

FWだけでなくMF、DFとチーム全体で点を獲ることが出来た。

第2試合 FCペンサーレ VS FC清原0568 0567

先週1位で抜けてきているチーム。

レオの2ゴールで折り返しモトイの追加点。

この試合も完封で3-0。(内容はよく覚えていないcoldsweats01

第3試合 FCペンサーレ VS 富士見SSS0571

同じ地区という事以上にいろいろ関係が深い間柄。(自分はまだほんの一部しかかじっていませんが)

勝った方が県大会への切符に一歩近づく。負ければその地点で県大会への道が閉ざされる。引分けの事は考えない。

月初めの練習試合では0-0。

前半右サイドからカズマが持ちこんで先制ゴール。値千金の先制ゴールに決めたカズマも控えめなガッツポーズ。(見逃しませんでしたscissors

お互いにキープレーヤーを良く知っているだけに良い形を作らせない。結局そのまま1-0で逃げ切りリーグ1位。

第4試合 会場1位決定戦 FCペンサーレ VS リフレSC0574

勝った方が県大会出場決定。相手は県新人戦準優勝チーム。

前半から予想通り押し込まれる展開。前半早々、ゴール前に上がったボールをGKが弾いたところを押し込まれ失点。

しかし、前半終了間際には中央から攻め込み、レオ、モトイの連続シュートなど数は少ないがこちらも反撃。

後半1失点するもGKカイトの前半からの再三の好セーブもあり何とか持ちこたえた。

しかし、力の差(技術、戦術もあるが一番感じたのはスピード)を埋められなかった。

0-2で終了。

5/3に4枚の切符を掛けて6チームが戦う。(3チームリーグ上位2チームが県大会出場)

監督不在になるが、選手、スタッフ、保護者一体となって県大会を目指しましょう!

 

05770576 

 

  

« GW サッカー週間開始 | トップページ | 滑り込み・・・ »

FCペンサーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172935/51558752

この記事へのトラックバック一覧です: 狭き門:

« GW サッカー週間開始 | トップページ | 滑り込み・・・ »