フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

狭き門

第35回 全日本少年サッカー大会 宇河予選 第2日 ⅰ・jリーグ

4チームリーグで1位にならなければ県大会の道は閉ざされる。

第1試合 FCペンサーレ VS 宝木キッカーズ 05650564

相手は月初めに練習試合でお世話になったチーム。

小さい学年の選手も多いが、得失点の争いも出てくるので点を獲りに行く。

得点:モトイ、ショウイチ、トモヤ、レオ、タケ、ショウゴx3  8-0で勝利。

FWだけでなくMF、DFとチーム全体で点を獲ることが出来た。

第2試合 FCペンサーレ VS FC清原0568 0567

先週1位で抜けてきているチーム。

レオの2ゴールで折り返しモトイの追加点。

この試合も完封で3-0。(内容はよく覚えていないcoldsweats01

第3試合 FCペンサーレ VS 富士見SSS0571

同じ地区という事以上にいろいろ関係が深い間柄。(自分はまだほんの一部しかかじっていませんが)

勝った方が県大会への切符に一歩近づく。負ければその地点で県大会への道が閉ざされる。引分けの事は考えない。

月初めの練習試合では0-0。

前半右サイドからカズマが持ちこんで先制ゴール。値千金の先制ゴールに決めたカズマも控えめなガッツポーズ。(見逃しませんでしたscissors

お互いにキープレーヤーを良く知っているだけに良い形を作らせない。結局そのまま1-0で逃げ切りリーグ1位。

第4試合 会場1位決定戦 FCペンサーレ VS リフレSC0574

勝った方が県大会出場決定。相手は県新人戦準優勝チーム。

前半から予想通り押し込まれる展開。前半早々、ゴール前に上がったボールをGKが弾いたところを押し込まれ失点。

しかし、前半終了間際には中央から攻め込み、レオ、モトイの連続シュートなど数は少ないがこちらも反撃。

後半1失点するもGKカイトの前半からの再三の好セーブもあり何とか持ちこたえた。

しかし、力の差(技術、戦術もあるが一番感じたのはスピード)を埋められなかった。

0-2で終了。

5/3に4枚の切符を掛けて6チームが戦う。(3チームリーグ上位2チームが県大会出場)

監督不在になるが、選手、スタッフ、保護者一体となって県大会を目指しましょう!

 

05770576 

 

  

2011年4月29日 (金)

GW サッカー週間開始

練習試合  in 上の原

U-12 全日予選前の最終調整。選手のコンディションを見てパターンを変えたりしながら。

第1試合 FCペンサーレ U-12 3 - 0 芳賀南SC555

      得点:ヒロキ、タケx2

 

第2試合 FCペンサーレ U-12 0 - 0 細谷SC558

第3試合 FCペンサーレ U-12 0 - 2 岡本北SSS

第4試合 FCペンサーレ U-12 3 - 0 北部FCトレ

      得点:ショウゴ、レオ、タケ

ジュニア

第1試合 FCペンサーレ U-10 0 - 1 北部FCトレ

第2試合 FCペンサーレ U-10 1 - 1 国本JSC557

      得点:ショウイチロウ

 

第3試合 FCペンサーレ  U-10 4 - 1 岡本北SSS560

      得点:ミチタカ、ルイ、トオルx2

 

第4試合 FCペンサーレ  U-10 1 - 2 FC氏家 561

      得点:マイコ

 

いつも芳賀南さんにはミニコートを作っていただき有難うございます。556

2年生にはちょうど良い感じです。

2011年4月26日 (火)

J1 第7節 浦和 VS 名古屋

J LEAGUE DIVISION 1 第7節

浦和レッドダイヤモンズ 3 - 0 名古屋グランパス

子供の試合の為、録画観戦。

結果を知っていての観戦だったが十分楽しめた。

 

チケット購入済みの第2節は7月2日に延期。その日は昼間(何時までだか?)は子供のサッカーがあるが試合は夜なので、今のところ払い戻しはせずに観戦予定。

 

ふと思えば生観戦は1年していない。これほど空くのは埼スタが出来てからは無いか?

 

5月3日、タケの試合の予定が入る事を願うが、空いてしまったときは1年振りに埼スタに行こうかな。

2011年4月24日 (日)

またまたデビュー

ジュニア練習試合 in 高根沢東小

shineノブヒデのデビュー戦shine

A、B2チーム参加させていただきました。4年生をBに入れたりしたためBチームのユニフォームが揃わずビブスで対応。coldsweats02 いろいろな状況に対応できるように準備をしておかないと・・・

自分はBチームの指揮を執ることに。

第1試合 FCペンサーレ A 3 - 1 BLUE THUNDER

        得点:シオン、オウガ、トオル

第2試合 FCペンサーレ B 0 - 5 阿久津SC

第3試合 FCペンサーレ A 4 - 0 阿久津SC

       得点:シオン、マイコ、トオルx2

第4試合 FCペンサーレ B 0 - 5 清原SSS

第5試合 FCペンサーレ A 6 - 0 FCペンサーレ B

後半はAが5人にしてくれたがミチタカのドリブル突破を止められず。

       得点:シオン、トオル、ミチタカx4?

第6試合 FCペンサーレ B 0 - 1 BLUE THUNDER

第7試合 FCペンサーレ A 1 - 2 清原SSS

       得点:トオル

第8試合 FCペンサーレ A 0 - 0 阿久津SC553

最後は3、4年全員での試合。

2年生のソウシロウはだんだんボールを追いかけて触れるようになってきた。

ツインズのモチベーションを上げる方法を考えないと・・・bud

2011年4月19日 (火)

初 CT

以前から経過観察だった肝臓?のできものが大きくなってきたとのことなのでCTを受けることに。

点滴?をしながら台に横になり撮影開始。

1、2回後に造影剤注入。言われていた通り注入している部分から熱くなってくるのが判る。

血行が良くなったからか?頭のてっぺんがかゆくなった。

撮影終了後、しばらくしてから前回の胃カメラの結果とともに診断を受ける。

どちらも今すぐ悪さをするものではないようだが、半年後に両方とも再検査。

 

それより、γ-GDPの値が高い(他の何だかは正常)のでbeerは控えるようにとの事。sad

コレステロールも・・・

2011年4月17日 (日)

天気は良かったが・・・

第35回 全日本少年サッカー大会  宇河予選  第1日  k・ⅰリーグ

第1試合 FCペンサーレ VS FCブロケード0524

前半立上りにレオ、モトイのゴールで2点先制。

しかし、前半のうちに中央を簡単に突破されて立て続けに2失点。

後半、攻めの形をほとんど作れず2失点。(1点は???だったが)

2-4で厳しいスタート。

第2試合 FCペンサーレ VS FC Riso0525

前半タケのゴールで先制。

後半にレオ、カズマ、ジュンペイ(PK)のゴール。 

ラスト1プレーと言うところでミスにより失点。 

締りの悪い試合になってしまった。 

フレンドリーでFCアネーロさんと15分×1本 0528

2011年4月13日 (水)

なが~い

3日間の講習

学科講習

酸素欠乏症、硫化水素中毒及び救急そ生に関する知識【3時間】

酸素欠乏及び硫化水素の発生の原因及び防止措置に関する知識【4時間】

保護具に関する知識【2時間】

関係法令【2時間30分】

学科修了試験【1時間】

(2)実技講習

救急そ生の方法【2時間】

酸素及び硫化水素の濃度の測定方法【2時間】

実技修了試験【1時間】

 

学科講習

1日目午後の講師は重要ポイントを話しながらちょっと変わった話をするので集中しながら聞けた。

1日目午前中と2日目の講師(同一人物)はテキストを読みながらそれに補足しながら進む。これだとsleepy

試験は○×方式なのでほとんど迷わず解答出来た。点数は?

3日目 実技

午前中は測定方法。説明の後、分かれて一人ひとり試験。順番が後の方だったので自分の番まで覚える時間は十分あった。

いざ自分の番では機器の1つが調子が悪く、ちょっとsweat01

午後は人形を使って救急そ生の方法。

AEDを使ってみたかったが今回は無し。説明だけ聞きました。

講習は受講者全員無事合格で終了。

2011年4月10日 (日)

このままでは・・・

大会前の最後の練習試合 in 宝木小

第1試合 FCペンサーレ U-12 1 - 2 パルSC

パルさんにはなかなか勝てません。球際への寄せが相手の方が数段上。

シュート?のこぼれ球をカズマが折り返しタケがヘッドで押し込んだ(カズマの折り返し前にゴールラインを割っていたが)形はgood

 得点:レオ

第2試合 FCペンサーレ U-12 3 - 0 宝木キッカーズ21

 得点:

第3試合 FCペンサーレ U-12 0 - 0 富士見SSS

押される展開が長く続き、こちらのチャンスは・・・?

ジュニアも一緒

第1試合 FCペンサーレ U-10(A) 7 - 1 宝木キッカーズ15 16

 得点: shineマイコx2shine、トオルx2、オウガx3 

               ゴールを決めてニッコリ →

第2試合 FCペンサーレ U-10(B) 0 - 3 富士見SSS17

 

 

第3試合 FCペンサーレ U-10(B) 3 - 0 宝木キッカーズ18

 得点: shineニイナshine、ミチタカx2

 

第4試合 FCペンサーレ U-10(A) 0 - 1 富士見SSS23   

2011年4月 8日 (金)

クラス替え

新年度に伴いクラス替え。

リュウジは今回もシオンと同じクラス。happy01しかも一緒に体育係。

ユウヤは別のクラスへ。sad

タケは今年度は変更無し。転校生が入ってきたそうだ。サッカーをやっていてチームはそのまま残るようなので対戦するかもsmile

cherryblossomschoolは毎年全学年クラス替えをするそうだ。いろいろ大変だhappy02

2011年4月 5日 (火)

何度やっても

健康診断の再検査(毎回同じ項目)と経過観察の検査で病院へ。

採血の後、腹部エコー。

その後、wobbly胃カメラ。以前苦い経験があるので麻酔は念入りに。

カメラを入れているときは、やはり嫌な感じ。過去2回よりは良かった感じがするが。

カメラのモニターは見る気にもなれない。

何とか無事終了。

 

最後にいつもの先生から話を聞いた。

エコーの結果、前回見送っていたCTを次回やることに決定。

胃カメラで組織を採取した結果もその時に。

 

採血の結果、γ-GTPの値が正常の3倍近い値に。(2日前の定例?飲み会が効いたか?)コレステロールも相変わらず。

健康診断でも高かったが、妻に聞くと他の値(何だか忘れたが)は正常値なので問題無し(全く問題無いわけではないが)との事。

 

まあ、beerはほどほどに。

2011年4月 3日 (日)

新戦力

練習試合 in 晃宝小

U-10 20分

第1試合 FCペンサーレ U-10 3 - 0 陽東SSS5

        得点:オウガ ルイ トオル

第2試合 FCペンサーレ U-10 2 - 3 岡本北SSS

        得点:オウガ トオル

第3試合 FCペンサーレ U-10 1 - 0 上三川FC7

        得点:トオル

第4試合 FCペンサーレ U-10 1 - 0 細谷SC

        得点:トオル

第5試合 FCペンサーレ U-10 3 - 0 北部FCトレ8

        得点:トオル ミチタカ

7人制

第1試合 FCペンサーレ B 1 - 4 陽東SSS B

        得点:タクム

第2試合 FCペンサーレ B 1 - 1 岡本北SSS

        得点:タクム

第3試合 FCペンサーレ B 5 - 1 北部FCトレ

        得点:ショウイチロウ×3 タクム×2

第4試合 FCペンサーレ B 1 - 0 細谷SC  

        得点:タクム

第5試合 FCペンサーレ B 2 - 3 北部FCトレ

        得点:タクム

今日から新加入のトオル。

最初の試合から好パスを連発、オウガとの連携もgood

マモルもドリブルからの切り返しで相手を交わしたり成長しています。6

 

 

 

9 

2011年4月 2日 (土)

まだまだ

練習試合 石の上河川敷広場

朝は曇っていて寒かったが、日が出てくると長袖でも暑いくらい。

U-10 20分

第1試合 FCペンサーレ U-10 2 - 3 間東ミラクルズ1

       得点:ショウイチロウ×2

 

第2試合 FCペンサーレ U-10 1 - 2 大谷東FC-B2

       得点:オウガ

 

第3試合 FCペンサーレ U-10 1 - 3 大谷東FC-A4 

       得点:オウガ

第4試合 FCペンサーレ U-10 0 - 4 パルSC

U-12 40分 

第1試合 FCペンサーレ U-12 1 - 1 間東ミラクルズ

       得点:モトイ3

第2試合 FCペンサーレ U-12 0 - 1 パルSC

第3試合 FCペンサーレ U-12 0 - 1 大谷東FC-A

第4試合 FCペンサーレ U-12 5? - 0 大谷東FC-B

       得点:カズマ×2 ジュンペイ ケイタ レオ

2011年4月 1日 (金)

5周年

soccerタケが入部5周年soccer

入学式前に誰も知らない所に入って行くのは、今思えばかなり緊張や不安があっただろう。

このチームの仲間とやるのはあと1年。

楽しみながら、悔いを残さないように。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »