フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月29日 (金)

冒険活動

タケ達4年生が1泊で冒険活動センターへ

タケ達は夜あまり寝なかったらしく帰ってきてからダウン。

昼間はそれなりにやったのだろうが。0009 0010

2010年1月27日 (水)

新 公式ホームページ 開設

FC ペンサーレの公式ホームページが開設されました!

アドレスは こ ち ら http://www.fc-pensare.com/

トモヤ父が作成、写真撮影等やってくれています。

試合写真等掲載したいものがあればトモヤ父まで。

2010年1月24日 (日)

セブンカップ 2日目

第19回 ニューイヤーセブンカップサッカー大会 2日目

ジュニア 

昨日の続きの8チーム総当たりのリーグ戦0002

ユウスイは怪我のため昨日に引き続き欠場。ベンチで応援。

第一試合 FCペンサーレ Jr 0 - 4 陽東SSS Jr

相手の3番に持ち込まれシュートを決められる。

第二試合 FCペンサーレ Jr 0 - 0 サウス五代サッカー教室0004

 

 

第三試合 FCペンサーレ Jr 1 - 1 昭和・戸祭SC フレンズ0006

ペナルティエリアのコーナーの外からのFKをモトナリが決めて先制。

しかしその後、キーパーへのバックパスでの間接FKを決められ同点。

『プレーオン』

コウキがドリブルしていると相手に押されて?転びそうになる。ボールはシオンが持ちドリブル開始。そこで主審のプレーオンの声。シオンは何事かと思いドリブルを止めてしまった。一つ勉強になりました。

最終結果は  ? 0008

 

 

イレブン

膝の怪我の悪化のためジュンペイが欠場。同じく膝を痛めているタケを含めた10人で戦う。

第一試合 FCペンサーレ 0 - 0 高根沢中央FCバモス

第二試合 FCペンサーレ 2 - 0 田島SSS

       コウイチ、レオのゴール

リーグ1位で決勝戦へ。

決勝戦  FCペンサーレ 1 - 0 南河内FC

       トモヤのゴールを守り切り優勝!0009

00140013

2010年1月23日 (土)

セブンカップ 1日目

第19回 ニューイヤーセブンカップサッカー大会 1日目

初日は法事のため我が家は欠席。

というわけで結果のみ。

イレブン

タケ不在のため10人で戦う。しかし、膝の具合が悪くジュンペイ、試合中の負傷のためショウイチが途中から戦えず、最後は8人での戦い。

第一試合 FCペンサーレ 0 - 0 清原SSS

第二試合 FCペンサーレ 0 - 2 FCみらい

第三試合 FCペンサーレ 0 - 0 花園FC

4チーム中3位で翌日の3位リーグへ。

ジュニア

リュウジの他、3年のユウスイ、ナオヤが怪我のため不在。8人丁度で戦う。

第一試合 FCペンサーレ Jr 2 - 2 FCグランディール宇都宮

       モトナリ、コウセイのゴール

第二試合 FCペンサーレ Jr 0 - 3 FCアミザージ

第三試合 FCペンサーレ Jr 0 - 1 FCアネーロ宇都宮 Jr

第四試合 FCペンサーレ Jr 0 - 5 姿川第一FC Jr

2010年1月18日 (月)

練習試合

監督不在のため自分が監督代行

第1試合 FCペンサーレJr 1 - 2 鹿沼西010

レンのCKが直接入り1点獲ったが追いつかず。

第2試合 FCペンサーレJr 0 - 3 粟野

第3試合 FCペンサーレJr 1 - 3 鹿沼南

右からのボールのこぼれ球をナオヤが蹴り込み得点。

第4試合 FCペンサーレJr 3 - 1 東光

先制を許すが後半、タクムのゴールで同点。ノゾミのゴールで逆転。

最後タクムが得意のドリブルで持ち込み豪快に蹴り込み2点目。

試合の間にピッチの半分を使って10分のみの1、2年生の試合を2試合。

1、2試合共タクムが得点。(だったかな?)1勝1敗

今日の試合を見てタケが考えるスタメン

普通時 3-3-1022 023

攻撃時 2-4-1 

カウンター 2-3-2 

2010年1月16日 (土)

県新人戦

第27回 栃木県少年サッカー新人大会 QUALIER CUP 005

8人制の大会

審判は2人制 

第1試合 FCペンサーレ 1 - 1 FC西那須21アストロ

004

スターティングメンバー 3-3-1

     コウイチ

トモヤ    レオ   ショウゴ

ユウキ    タケ   ダイキ

    GK カイト

ボールポゼッションはこちらがやや上。パスを繋いでサイド攻撃で攻める。逆に攻め込まれてシュートまで持ち込まれ危ない場面も。

後半右サイドからダイキが持ち込みそのままシュート。先制ゴールが決まる。

しかし終了間際、CKを蹴り込まれ同点。そのまま試合終了。

第2試合 FCペンサーレ 0 - 1 壬生町JSC

勝てば2次リーグ進出が決まる試合。

スターティングメンバー 2-3-2

  ショウゴ  コウイチ

トモヤ   レオ    タケ

  ユウキ   ダイキ

   GK カイト

点を取りに行く布陣。前半から良い感じの攻撃が続きゴール前まで持ち込むが、大事にしすぎるのか1プレー多すぎると思った場面も。

後半の終盤にカウンターから失点。最後まで攻め続けたがゴールは奪えず。

試合後、代表や監督から話があったが、内容では2試合共負けてはいない。

しかし、この1点が勝負の世界。009

キャプテンの涙が今日の試合を物語っていた。 

2010年1月11日 (月)

苦悩の結果

11年乗った自分の車。あと1回車検を通そうかと思ったが、エンジンが怪しくなってきた。

タイヤもノーマル、スタッドレス共今シーズンがラストの感じ。

乗り換えを検討し正月から車屋巡り。

3日に営業していたホンダに行き新型ステップワゴンを観る。

第一印象は好印象。特に不満は無し。見積を貰って次へ。

i‐stopがどういうものか気になり通り並んであったマツダのビアンテを拝見。

室内はまあまあだったが、荷物のスペースが小さい感じ。

9日、サッカーで使っているテントを積んで日産のセレナとトヨタのノアを拝見。

10日、11日にかけて試乗したりして検討の結果。

まず、ビアンテは荷物スペース、価格で脱落。

ステップワゴンも価格で脱落。

最後にセレナとノア。

広さではセレナ。(寸法ではそれほど変わらないかと思うが、窓が大きいので広く感じるのか?)テントは、普通の物は両車ともアンダーボックスに入ったが、キャスター付きのテントはセレナは入らず。(アンダーボックスの上には入るが)内装等ではセレナは特に気になる点は無し。ノアはメーターがセンターにあるのに違和感を感じる。試乗してみて、ノアはハンドルが重い感じ。セレナはブレーキが急に利きすぎる感じ。

問題の価格。最初の見積ではセレナ。

しかし、去年購入しているトヨタの営業マンが頑張ってセレナに近づくように色々検討。

同じ値段ならノアに決定と決めて、トヨタからの最終結果を待つ。

夕方連絡があり結論は、

 

Crsm0000000000_2 セレナに決定。

 

 

下取り査定分の差とナビの差が出たか勝負あり。

値引は約380,000円、下取り50,000円(他社は0円)

いろいろ悩んだが良い買い物かな?

2010年1月 1日 (金)

新年

073 妻の実家に帰省中。

昨日までほとんど雪がなかったが年が明けて外に出てみると、御覧の通り。

道路は夜に除雪車が入ったので通れるようにはなっていた。

  

雪は止みそうもなく、夕方前から外で雪遊び。そのまま風呂へ。

 087079076

 

 

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »