フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月26日 (日)

キッズサッカーフェスティバル

2年生以下の希望者が参加した今回の企画。007_2

チームからは5人が西部のチームで参加。

1年生1チームと2年生2チームに分かれて午前中は試合。008

 

リュウは先制ゴールをあげ、その後も走り回っていた。010009

 

シオンは1試合目後方で大人しくしていたが、2試合目は積極的にボールに絡んでいた。012011

 

      

1年生のコートで審判もやっていたため2年生の試合は見られなかったが、コウキが「ゴールを決めて勝った」と嬉しそうに話してくれた。

午後は子供vs大人の対決。

お母さん達は声(悲鳴?)は出るが足が出ず、と言った感じ。

みんな楽しそうにプレーしていました。013  015014_3

 

 

019_3

020

016

 

   

 023_2

 

 

2009年7月25日 (土)

J1 第19節 浦和 VS 名古屋

J LEAGUE DIVISION 1 第19節

浦和レッドダイヤモンズ 0 - 3 名古屋グランパス005

ナイトゲームなので余裕をもって埼スタへ。

久々に北側のミニゴールがあるところに行くと地面が整備されていた。

試合の注目はケネディ。するとDFも注目しすぎて?玉田にやられ、最後はケネディにとどめと期待通りの展開。

レッズは原口が何度か切り込んで見せ場を作ったが、それ以外は×。

直輝も途中から出てきたが、まだ本調子には戻っていない様子。

交代で入った選手がかみ合わず、疲れのせいかミス連発。時間が経てば経つほど見る気が無くなってきた。

次に来られるのは9月下旬以降か?

その時のメンバーはどうなることやら。

2009年7月21日 (火)

新旧交代

数日前から冷蔵庫の下に水が溜まっていたらしい。(自分は気付かなかったが)

それがひどかったので昔からの付き合いの電気屋さんに見てもらうとモーターが回りっぱなしになってしまっているらしく、買い替えとの事。

増築した時に買った物なので13年弱。まあ仕方が無いかと思い買い替えることに。

幸か不幸か、キッチンの間口が狭く入るのが幅695まで。

大体今までと同じくらいの物に決定。土曜に連絡すると、土日祝日が入るのでその後とのこと。

火曜日会社から帰ると新品が既に到着。こういう事になると動きが早い電気屋さん。

ばーちゃんが冷蔵庫の中身でいらなそうなのは処分しておいたとの事。

実際は必要な物も結構捨てられていた様子。003

 

妻が必要ないと思っていた自動製氷機能。

やはりこの時期、サッカー等で氷を使うので便利だそうだ。

2009年7月20日 (月)

第14回 きぬがわグリーンカップ

第14回きぬがわグリーンカップ (旧菊地カップ)

イレブンのメンバーが揃い、前監督の関係のおかげもあり数年振り5回目の出場。

開会式がありそこで組み合わせ抽選。  00140018_20019

組合せの結果、第一試合。

この大会恒例の河川敷のゴミ拾いは後回しで試合に臨む。

1回戦 VS ジェフユナイテッドクオーレ 0021

CBにタケが入りコウイチがボランチに上がる。

相手は県トレの選手を中心に攻め込まれる。何とかこらえてきたが前半1失点。

後半にも2失点で0-3で終了。

負けたチームから選ばれる優秀選手?

金メダルは、足が痛い中頑張ったカイト。副賞はサッカーボール。0022

 

 

銀メダルはタケ。副賞はシューケアセット。 0023

 

 

チームにも参加賞。00240027

アンケートに答えた人の中からも賞品が。

Bさんがチーム全員の分を書いたのか?

自分の名前が放送で呼ばれ当たり。缶コーヒー1箱を貰いました。  

準決勝の前にリフティング大会。 0028

4年生以下の部、5、6年生の部共、皆あっさり敗退。

男性の部でYコーチが第一関門は突破したがそこまで。

女性の部のお母さん達も惜しくも敗退。0030

 

 

0031大会は、タケの保育園の同級生がいる細谷SCがPK戦を制して優勝。

 

2009年7月19日 (日)

J2 第28節 栃木 VS 東京

005 J LEAGUE DIVISION 2 第28節

栃木SC 0 - 3 東京ヴェルディ 

大黒、服部、土肥などが名を連ねる。GKコーチ菊池新吉も。

前半早々大黒に決められて先制を許す。ラインからの飛010び出す動きはさすが。

前半にFKからもう1失点。これはDFが御粗末だった。

リードした大黒達FW陣は体力温存、ここぞと言う時のみ攻めて来る。

後半、大黒は引っ張る栃Sの選手を逆に投げ倒しフリーになりゴール。

力の差をそのまま見せられた試合だった。

2009年7月18日 (土)

オープン

今日オープン。と言うわけではないが暇だったので男だけでプールへ。(妻は仕事)

オープンの看板には先着500名に招待券プレゼント!とあったので楽しみにしていたら、オープン前にガムテープで消されてしまった。

朝から曇りで時々雨も降っていたせいか出足は鈍い。01

 

ウォータースライダーも並ぶ事無く滑れる。

リュウも身長制限ギリギリでOK。(正確にはNG) 03 02

最初は座って滑っていたので途中で止まってしまい悪戦苦闘。

数回やる内に何とか止まらないで滑れるようになった。

オープン初日とあってか、黄色い滑り台がポンプの不調で使用できない。

最初の休憩の後から使用開始。04

1日遊んで帰宅。

背中がヒリヒリ、あるアクシデントでお尻も痛い。

2009年7月12日 (日)

産まれました

0038_2見えるかな?

ハトの親子

数年前はネコの襲撃があったりしたが、今回は無事誕生

2009年7月11日 (土)

3連戦

フレッシュ喜連川3連戦もいよいよ最終日

今回は全員5~6月入部したメンバー。

レンが初出場。

第一試合 VS 上松山クラブ

3回目の対戦。結果は0-5

第二試合 VS FC氏家 0030

この前もあったがコイントス(ジャンケン)でエンドが逆になり試合開始。

結果は0-9

第三試合 VS ブルーサンダー0031 0032

相手も同じ様な感じのチーム。

結果は0-1

第四試合 VS FCスピリット0033 0034

相手は一人少ない7人。しかしそれを感じさせない動き。

結果は0-?

この3連戦でだんだん動きが判って来たかな?

0035

最初の頃はボールを取られると見ているだけだったが、だんだん取り返そうという気持ちが出てきていた。

2009年7月 9日 (木)

7歳

リュウ 7歳の誕生日 0011 0010

帰りにケーキを買いに行ったが時間が遅かったため種類が少ない。

誕生日のプレゼントは何が欲しいか聞いたら短冊に書いていた。

 0012

 

やっぱり書いたのはゲームのソフト

 

お願いの相手は 

「サンタさんへ」

クリスマスで良いのかと聞いたら消していた。 

2009年7月 8日 (水)

初ナイター

J LEAGUE DIVISION 2 第26節0003

栃木SC 1 - 3 セレッソ大阪

レッズ戦ではACLを見に行った事はあるが、栃木SC戦では初の平日ナイター観戦。

会社からは車で15分くらいで着くので来られない事もないが、タケの体育館練習と重なるのでしょっちゅう来るのは難しそう。

試合は、一瞬のすきを突かれて失点。後半1点返すもミスから失点。

しかし、点差ほど差は感じられず、シュートは栃Sのほうが上回っていた。

上位4強との4連戦。2引分け、2敗。しかし、良い形になってきているので今後が楽しみ。0004

2009年7月 5日 (日)

育成リーグ

第4回宇都宮育成Bリーグ

雨で中止や、他の大会と重なったりして、今回が初参加。

トレセンの3人、体調不良2人を欠いて9人で戦う。

第1試合 FCペンサーレ 0 - 0 清原SSS

第2試合 豊郷JFC宇都宮 0 - 0 FCペンサーレ

第3試合 FCペンサーレ 0 - 2 TEMEリフレFC

第4試合 FCペンサーレ 0 - 3 泉FC宇都宮

トレセンを終えて駆けつけ最後の試合のみ観戦。 0047

トレセンマッチデー

4年生で最初で最後のトレセンマッチ

タケは西部のメンバーで出場。

第一試合 VS 南部トレセン0035

前半はレオ、カイトが出場。終始押し気味に進みカイトの出番が殆どなく2-0で前半終了。

メンバーを総入替して後半タケはFWで出場。最近FWをやってない事もあってかポジション取りが悪い。後半は1-1 で終了。

第二試合 VS 東部トレセン 0038 0037

第一試合と同じメンバー(たぶん)。

レオのゴールなどで前半2-0。

後半は0-0で終了。0039

 

第三試合 VS 両毛トレセン00410040_2

メンバーは前の試合と同じ(たぶん)。

前半押されながらもワンチャンスをものにして1-0で後半へ。

後半タケは中盤にポジションを変えて出場。しかしボールを見ていて動きが少なく見せ場無し。

試合は後半に追いつかれて1-1。

練習では何回か集まったが、初めて試合をする仲間。  0045_20043_2

レオやカイトは溶け込むのが早いがタケは時間が掛かる。(まあ、自分に良く似ているが)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »