フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なかなか | トップページ | インフルエンザ »

2009年3月15日 (日)

J2 第2節 栃木SC Vs 湘南ベルマーレ

J LEAGUE DIVISION 2 第2節

栃木SC 0 - 1 湘南ベルマーレ

Jの舞台。去年までとどう違うか?

まず、チケット

去年までは日付が指定されていなかったので余れば次に使えたが、今年からは日付指定。料金もUP。まあ、これは仕方ない。

入場口

今年からシーズンチケットを持っている人が優先で入場。まあ、それほど混むわけではないのであまり問題なし。

今まで無かった手荷物検査

ビン、カン類が持ち込み禁止。まあ、これも仕方がない。しかし、ペットボトルは蓋を没収されての持ち込み。何の意味があるのか?カップホルダーが有るわけでも無し。芝生席ではどうすれば良いのか。これには疑問。

スタジアム77

Jの基準に足りないため照明工事中。しばらくの間、ナイトゲームは国立など県外で開催しなければならない。

アウェー側に緩衝帯を設置。これが役に立つほど人が入り熱くなれば良いが。

サポーター80

ホーム側はそれほど変わらない。アウェー側は今までよりはるかに多い。声でも負けているか?

選手81

栃木SCも、それなりに補強。しかし、相手を見るとJ1で戦っていた名前があちこち。

懐かしいアジエルが先発に入り、トゥットが途中出場。CBにジャーンが立ちはだかりまともに中に入れても弾き返される。

監督

こちらは今期からヴィッセルなどの監督をした松田浩監督。相手はアルビや五輪代表などを指揮した反町康治監督。試合中座ってメモを取ったりして不気味な感じ。

試合は、ボールのキープ率では上回るがシュートまで行けない。後半も同じような展開で進むが、CKからジャーンに決められて失点。

こちらも、若林に代えて松田を入れるとすぐにチャンスが訪れる。選手交代で試合の動きが激しくなってきたが得点は変わらず終了。

結果は出なかったが、思っていたより通用するかな?といった感じ。 82

とりあえず勝ち点が欲しい。

帰りにタケとリュウが迷子になるハプニング。

リュウは試合途中から飽きてしまってメインスタンドの入り口のほうに探検?に行ったまま戻ってこず、試合終了後、元チームメイトのママから連絡があり、メインスタンドで一人でいるところを発見。

タケはユウキ達と売店のほうに先に行ったがそこではぐれたらしく、ひとりで会場の外へ。そこで後からみんなが出て行き合流。

埼スタでは目を離さないが、ここでははぐれてもすぐに見つかると言った感覚があるのでそれほど心配はしないが、実際にいなくなると心配。

« なかなか | トップページ | インフルエンザ »

栃木SC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172935/44370126

この記事へのトラックバック一覧です: J2 第2節 栃木SC Vs 湘南ベルマーレ:

« なかなか | トップページ | インフルエンザ »