フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

最後の1日

夏休み最後の1日。毎年サザエさんのカツオを中心に磯野家がドタバタしているが、我が家も似たような状況。

とりあえず宿題は終わっているらしく、最後の感想だかをまとめるのをやっていた。

登校の準備をしているとプールカードが無いと騒ぎ出す。最後に使ったのはいつだとかいろいろ言いながらしばらく探しても見つからない。

しばらくすると「アッタ~」の声。ノートの間に挟まっていたらしい。

何とか準備完了して夏休み終了。

市長杯 1日目

第34回 宇都宮市長杯 (ジュニア)

怪しい曇り空の中学校を出発。会場に近くなると雨が降り出しどうなるかと思ったがその後は回復。最後の頃は夏の暑さに戻っていた。

第一試合 VS 姿一FC B

相手が2年生以下と言う事もありほとんどこちらがボールを支配。

前半タケ2ゴールを含む4点。タケ、レオは前半で交代。

後半から入ったアユムの2ゴールなどで10-0(9-0?)

第二試合 VS JEF クォーレ

やや押し気味に進んだ前半、微妙な判定のPKを得てレオガ決めて先制。

後半立ち上がり早々にコーナーキックをタケ?がダイレクトでシュート。上手く当たらなかったのが幸いして浮いたボールがバーに当たりラインをギリギリ超えた所に入り2点目。

相手も攻めに出てきて守る時間が多くなってきたがカウンターでショウゴが独走。GKが出てきてDFが裏から追いつく寸前にシュートを放ちゴールインで3点目。3-0で終了。

第三試合 VS 岡本北SSS A

ダイキが先週痛めた足の具合が良くないので欠場。相手のドリブルをなかなか止められずクリーンシュートを決められ前半で0-3。途中で2-3-2にして反撃するがゴールを奪えず、逆に失点して0-5で終了。

点差ほどの差は無いように見えたが、内容的には完敗。

点を取られだすと止まらない試合が続く。ドリブルで突破してくるタイプに弱い?

Sさんの車が鍵を入れたままロックしてしまう(Yさんが来ると?それともO地区方面に行くと?)おまけ付で1日目終了。

リーグ2位で来週の二日目に望む。

2008年8月23日 (土)

県大会出場!

ジュニアで唯一?県大会まである大会

第一試合 VS 富士見SSS

何度か対戦しているが、いつもと同じ互角の展開。ボールはキープするがシュートまで行かず。しかし右サイドからタケが中にいれ、ジュンペイがスルー?こぼれ球をショウゴが押し込んで先制。

後半、ダイキが足を負傷して退場。しかし何とか逃げ切り1-0で勝利。

第二試合 VS 本郷北FC 73

やや押され気味に進むが得点を与えず0-0で終了。

グループ1位で4年振りの県大会出場決定。

第三試合(会場1位決定戦) VS FCスピリット74

終始押されての試合。浮いたボールを獲りに行く動きなどが全く違いボールが取れない。それでも前半は0-0で終了。後半戦術を変えてきた相手についていけずに一人に切り崩されて連続失点。結局0-4で終了。

今日はベンチで出られない子もいたがみんなで勝ち取った県大会。

県大会でも良い成績が収められるように頑張ろう。72

ダイキの怪我の手当てをしてくれたFCブロケードの方、有難うございました。試合後医者に行ったところ全治2~3日とのことでした。

翌日の第1シード決定リーグでの優勝はFCスピリットさんでした。

同じ会場でタケの保育園の同級生がいる細谷SCさんも県大会出場決定。

2008年8月22日 (金)

toto第355回

mini toto-A組

ホーム アウェイ FCU take 
鹿島 名古屋 1     1    
浦和 磐田 1     1    
F東京 東京V   0   1    
清水 1         2
京都 新潟 1     1      

mini toto-B組

ホーム アウェイ FCU take 
G大阪 神戸     2 1    
大分 大宮     2 1    
横浜M 札幌 1     1    
千葉 川崎     2     2
愛媛 水戸 1         2

2008年8月17日 (日)

大会前

大会前の最後の練習試合。休みの予定だったダイキが参加でき9人で戦う。

昨日の雨で水溜りが残るグランドで試合開始。しかしショウイチが気分が悪くダウン。控え無しで挑む。

第一試合 VS 上松山

2-3-2のシステム。グランドが悪い中でもドリブル、パスを回して攻める。

前半タケのゴールで先制。後半もタケのゴールで追加点。その後も惜しいシュートはあったが得点できず2-0。

第二試合 VS 宝木キッカーズ

相手は小さい子や女の子が多いチーム。前半トモヤが2ゴール、後半レオが2ゴールで4-0。

第三試合 VS 細谷

タケの保育園での同級生との対決。楽しみにしていたが試合開始直前に雨が強くなってきてグランドも悪くなってきた為中止。

これで2度対戦が雨で流れた。来週の選手権予選で2位同士になると対戦することになる。

第4試合 VS 岡本北A

こちらとは市長杯で対戦が決定している。こちらも強豪。

2008年8月16日 (土)

花火大会

久しぶりに見る宇都宮の花火大会。

夕方家を出て会場へ。見る場所は以前にも見た会場の川の反対側のグランドの芝生。

シートを広げて座って待っていたが、予想通り雨が降ってきた。橋の下で待機していたが風雨が強まり結局中止。

傘は差しているがずぶ濡れになって帰宅。

2008年8月15日 (金)

バーベキュー

従姉が帰るため、迎えに来た家族と一緒に庭でバーベキュー。

夜には昨日雨の為やれなかった花火をやって従姉は帰っていった。

2008年8月14日 (木)

プール

721 従姉が昨日から泊まりに来ていて、今日は1日ウェルサンピアのプールへ。

小さい浮き輪は帰省先に忘れてきて、大きい浮き輪は穴が開いていて使用不能。

いかだのボートとビーチボールを使って流れるプールや浅いプールで遊ぶ。722

直線の滑り台は滑ったが、ウォータースライダーはやらずに、雷が近づいてきたため帰宅。

 

720

2008年8月10日 (日)

タケ不在

タケが帰省の為不在、他にも休みの子が多く予定では8人丁度。

メールで貰った結果のみ。

第一試合 VS落合SC2002日光 ワタルとモトナリのゴールで2-0。

      2人とも初ゴールか?

第二試合 VS 富士見SSS B ノゾミのゴールなどで2-0。

第三試合 VS 富士見SSS A 0-0。

第4試合 VS 宝木キッカーズ 2-0。

ワタルは試合毎に動きが出来るようになってきて残るはシュートだけだった。

モトナリは最近キックがしっかり出来るようになって来た。

2人ともその成果が出てきたのかな?記念のゴールを見たかった。

帰省2

1日遅れで従兄弟のお母さんが到着。

午前にお墓参り。午後は再びプールへ。

夕方帰る予定だったが、夜まで居たいとのことで晩御飯を食べてから帰ることに。

そしてオリンピックの男子の予選敗退を見届け帰宅。

今度会えるのは来年のお盆かな?70

帰りの車内、タケが寂しさのためか泣いていた。

2008年8月 9日 (土)

帰省1

盆休み前に一足早く帰省。北海道からタケ達の従兄弟も帰省してくるため。

出迎えの為福島空港に向かう。那須IC辺りまでは混んでいたがその先は空いている。

矢吹ICからあぶくま高原道路を通っていくと1時間半掛からずに到着。28

 

 

送迎デッキで到着を待つ。31

 

 

そして1年振りの再会。32

その後会津の実家へ。

 

午後は近くのプールへ。43 44 45

 

 

夜はレッズ戦をTV観戦。ハーフタイムに花火。56

満足して?1日目終了。

2008年8月 8日 (金)

toto第353回

いよいよ再開。オリンピックよりこっち。

mini toto-A

ホーム アウェイ FCU take
札幌 大宮   0   1    
東京V 新潟     2 1    
大分 清水   0   1    
京都 川崎 1         2
浦和 1     1      

mini toto-B組

ホーム アウェイ FCU take
千葉 鹿島     2     2
磐田 神戸     2 1    
名古屋 F東京 1         2
横浜M G大阪 1         2
徳島 甲府   0       2

2008年8月 3日 (日)

審判実技研修2

5月に続いての再研修。

最初は第4試合の1st副審から。前半PKがあり、蹴ったボールをGKが弾きそれをキッカーがシュートしてゴール。と思ったが2度蹴りとなり相手の間接FKに。この点は自分では誤解していた。

さらにDFラインの裏にボールが出たが自分の判断はオフサイドでは無し。しかしベンチから「オフサイド」の声が出て主審もオフサイドと判定。これには納得いかなかった。

試合後インスペクターからの話の中でも出てきて、副審に任せるとのこと。

後半の主審。こちらでもPKがあった。キッカー以外はペナルティーマークの後方に居なければならないという規則を知らずに、ペナルティーエリアの外のゴールライン際に一人居たのは判っていたがそのまま蹴らせてしまった。

後は動きが足りないとの指摘。前回は下手に動きすぎていたようだったので控えていたがそれも良くなかった。

次の出番は最後の第7試合。リーグ1位同士の対戦。前半は第4審。けが人が出たときベンチからスタッフが入ろうとしていたのを止めなかった点を指摘された。後半は2nd副審。一方的な展開だったのでこちら側にはめったにボールがこなかった。結局試合は0-0のままPK戦へ。反対側のゴールを使ったので、センターサークルで待機選手を見ていた。

何とか無事?に終了。結果は1週間ぐらいで判るらしい。

2008年8月 2日 (土)

喜連川

コウイチ、ダイキがトレセンのため不在。監督も不在で代表が監督。

システムは2-3-2

第一試合 VS 大沢JFC

押し気味に進め、PKをレオが決めて先制。

後半にもレオが決めて2-0で勝利。タケは試合に向かうときレガースを忘れてベンチ。

第二試合 VS スフィーダ(4年)

互角の試合展開。しかしゴールを奪えず逆に失点して0-1。

第三試合 VS 加須三俣

押し気味に進めるがカウンターから失点。その後タケが持ち込んでそのままゴールで同点。タケのコーナーキックをカイトがゴール前で潰れて流れたボールをショウゴが決めて逆転。後半、タケのシュートミスのボールをジュンペイが押し込んで3-1。

第4試合 VS スフィーダ(3年)

タケ2ゴール、ジュンペイ、レオ、ユウキ、トモヤが決めて失点もあったが6-1。

結果はまずまずだが、凡ミス、凡プレーがまだ多くもったいない。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »