フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月24日 (日)

Tユニオンカップ 第2日

昨晩降った雪の為、グランドに雪が残る中での試合。

昨日よりさらに強風の中、シートで風除けを作ったり、テントを張っているうちに始まった第1試合。

第1試合 VS FC栃木ジュニア

さすが2位上がりのチーム。しっかりした攻撃をしてくる。こちらはレオが風邪のため不在。終始押し込まれて0-4。

第2試合 VS 祖母井クラブ

この試合は、コウイチが中盤に入り、ダイちゃんがCBに入る布陣。コーナーキックからのヘディングで先制を許す。しかしその後、攻め込んだタケが左足でシュート。キーパーの腕の下を抜けてゴールで同点。しかし、後半2点を入れられて1-3で終了。

しかしコウイチの攻撃など収穫のあった試合。

第3試合 VS 昭和戸祭SCファミリー

今回はユウキがCBに入る布陣。前半風下で相手の攻撃に耐える。風上の後半は普段のポジションに戻す。しかし、攻め手を欠きこのまま終了かと思った試合終了間際、相手のロビングのシュートが入り0-1で敗戦。

監督賞というものが今回用意されていた。この2日間で唯一のゴールを挙げたタケがもらうことになった。2241 写真はリュウだが。

それにしても記録的な風だった。

2008年2月23日 (土)

Tユニオンカップ 第1日

第10回 Tユニオンカップ 第1日

第1試合 VS 姿川中央SC Jr2238

絶対に負けられないと臨んだ試合。相手の10番にはレオがマンマーク。相手はバックラインからパスをつないで組み立ててくる。ボールを下げるところを狙ってパスカットに行くがなかなか上手くいかない。結局お互いに攻め手を欠き0-0。

第2試合 VS 阿久津サッカークラブ2239

相手は全て4年生。体格では負けている。しかし、試合は互角。タケの左足の惜しいシュートもあったがこの試合も0-0。

だんだん天候が怪しくなってきて風も吹き始めてきた。そのうち遠くで雷が鳴り出し一時中断。残りを中止にするかどうかしばらく様子を見ることに。

雷は鳴らなくなったが風と共に雨も降り出した。しかし、だんだん空が明るくなってきたので続行決定。

第3試合 VS 壬生FCユナイテッドJr

風が吹く中での試合。試合内容は良く覚えていないが0-1で敗戦。

2分1敗で2位に3チームが並ぶ。PK戦で順位を決定する話があったが先に試合が終わっていた姿川中央と阿久津サッカークラブは先に帰ってしまった為ペンサーレが2位で第2日へ。

2008年2月10日 (日)

連覇

陽東フレンドリーポカリスエットカップ

前日の雪の為、1時間遅れで集合。グランド整備の為、予定より1時間45分遅れで試合開始。

第一試合 VS 富士見SSSフレッシュ2210

ぬかるんだ状態での試合。前半早々、相手DFのバックパスをGKが取ってしまい間接FKのチャンス。レオが触れた後タケがシュートでゴール。その後も攻め続けノゾミのゴールで2点目。前半は2-0で折り返し。

後半にもレオのコーナーキックを相手がクリアミス?でゴール。3-0で勝利。

第二試合 VS 石井FC2213

だいぶグランドが良くなってきた2試合目。攻め続けるがなかなかゴールが奪えない。結局0-0。

第三試合 VS 陽東SSSジュニア

押し気味に進めるがシュートまで行かない。タケがサイドから切り込みセンターリングを入れるが中で合わせられずに枠に行かない。結局この試合も0-0。

優勝の行方はリーグもう1試合の結果にかかってきた。富士見が引分け以下でペンサーレが優勝。試合は0-0で迎えた後半石井が1点決めてそのまま終了。

ペンサーレが前回に続き優勝2222

勝手に選ぶMVPは、ペンサーレの啓太と言うか長谷部と言うか運動量が桁違いに多く、攻守の要、レオだろう。235

コウイチのCBも安定してきた。

2008年2月 1日 (金)

競輪場

休みも無く早速次の現場へ。

次は宇都宮競輪場。JVで入ることとなる。

競輪場ということも有り、競輪を開催しているときは現場は全休。月に2回程度(3日間)あるらしい。

最初のうちは現場作業はほとんど無し。しかし、休めると思った明日は数少ない地下のスリーブ入れがあり出ることになってしまった。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »