フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月23日 (日)

蹴り納め

天気が朝まで悪いという予報だったので予定を1時間遅らせて集合。

集合時点では雨が断続的に小降りの状態。しかし、グランドコンディションは良い為、予定の試合数より減らして開始。

まずはジュニアチーム対母親チーム。さすがにジュニアチームの方が動きが良く押し気味に進む。前半終了したら今度はシニアチーム対父親チーム。こちらは互角の展開。サイドからのセンターリングをダイキ父がヘディングシュートなど惜しいシュートもあったが無得点。逆にボールコントロールをもたついているところを取られて0-1で終了。

母親チーム後半もジュニアチームが押し気味に進み、結局2-0で終了。父親チームは後半ヤギッチ父がキーパーから攻めに廻る。しかし運動量が落ちてきたのか失点をして、0-3で終了。

その後、母親からの希望で急遽ドッヂボールを開始。まずは母親VS子供。その後父親VS子供。その間にサッカーの間に作っていたカレーと豚汁を準備。ドッヂボールが終わりみんなでカレーを食べて終了。今年のMVPは妻に決定。

夜は父親&コーチでの忘年会。

2007年12月 2日 (日)

最終節

ペンサーレの人からチケットを貰った為、約1年ぶりに栃木SCの試合を観戦。

午前中、姿川中央での練習会兼練習試合の後、ユウキとコウイチと一緒にスタジアムへ。

前半途中で到着。スタジアムに入って席を探して歩いているとゴール前の混戦からゴールで先制。その後、もう1点追加で前半終了。後半は0-0で終了。

横断幕で「俺達はみんなを忘れない」と言うようなものがあり、???だった。

後で知ったのだが、今いるメンバーの3/4は来年契約されないらしい。

J2昇格を目指す為、オールプロ化、少数で臨むらしい。

強くなる為には仕方が無いかもしれない。しかし、今まで応援してきた選手が一度に居なくなるのは残念である。その人達の為にも来年はJに参入しなければならない。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »