フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

新しい力

天気も良く、グランドも芝で絶好のコンディション。メンバーもジュニアが勢揃い。

今後の練習の時に見るというので、ビデオ撮影も行う。

第一試合 VS 今市ジュニオール

まずは、去年からのメンバーで臨む。takeはMFで出場。押され気味に進むが何とか抑えて0-0で終了。

相手の11番がなかなか強烈なキックを持っていた。

第二試合 VS 今市JSC

この試合は、新入部員がスタメンから出場。前半、後半に1点ずつ取られ0-2。

takeは初の不出場。

第三試合 VS 姿川中央

リョウタのゴールで1-0。中身は良く覚えていない。

第4試合 VS 今二FC

この試合は圧倒的に攻める。takeもキーパーと1対1になる場面が2度あったが決められず、その他シュートを打つも入らなかった。

FWに入ったトモヤが初ゴール、おまけにもう1ゴールの2ゴールで2-0。

ユウキのドリブル突破など、新しい力が見えてきた。

第5試合 VS 今市JSC

予定にはなかったが、時間が余ったのでもう1試合。

結果は、最初の対戦と同じ0-2。

今回の練習試合で、新入部員がいろいろ個性があって楽しみが増えてきた。

マサヒデ、ダイのDF陣も、今までにないサイドチェンジをしたりして周りが見えてきている。

これも体育館の練習の成果だろう。スタメン争いも激しくなってきて、積極的にアピールするようになってきた。これからがますます楽しみ。

自分も今回主審デビュー。

2007年4月27日 (金)

toto第273回

mini toto-A

ホーム アウェイ FCU take
横浜C 清水 2 2
名古屋 1 0
神戸 F東京 0 0
新潟 横浜M 1 1
磐田 広島 2 1

mini toto-B組

ホーム アウェイ FCU take
大分 G大阪 2 2
大宮 甲府 2 0
川崎 千葉 2 1
鹿島 浦和 2 2
仙台 水戸 1 1

久々購入。totoよりレッズの結果が気になる。

2007年4月21日 (土)

J1 第7節 浦和 VS 川崎

J LEAGUE DIVISION 1 第7節

浦和レッドダイヤモンズ 1 - 2 川崎フロンターレ

今回は、takeと同じサッカー部のトモヤも初観戦。練習終了後埼スタに向かう。

いつものように外の公園で遊んでから入場。

試合は、前半淡々と進み0-0。後半に連続失点。1点目を獲られてから獲り返そうという気持ちが伝わってこない。1点は返したが攻撃に迫力がない。ワシントンは相変わらずオフサイドポジションからのスタート。パスカットしてカウンターに出たくてもワシントンには出せない。

達也が早く戻ってきてくれればと思わずにはいられなかった。853

連続ホーム無敗記録は止まった。久しぶりに肩を落としての帰宅。

Ryu曰く、「fsさんが来れば負けなかったのに」

2007年4月 4日 (水)

初練習

6年生が卒業し、人数が減ったこともあり、平日は体育館を使用することになった。

水曜日は合同で6:30~8:30(コーチ付)

木曜日は単独で6:30~8:30(保護者のみ)

保護者への説明があるため、練習の後半から出席。色々最初は大変だろうけど、せっかく使えるようになったので有効に使わなければ。

現場が続きそうなのでなかなか出るのは難しそうだが、出来るだけ参加したい。フットサルシューズも購入したことだし。

2007年4月 1日 (日)

新年度

ショウタが居なくなって初の練習試合。おまけに新4年生のリョウタも不在。

メンバーは、フィールドプレーヤーは、4年1人。3年1人+新加入1人、2年4人+新加入1人、1年新加入1人。

第一試合 VS 姿川中央

前半は押し込まれるも、何とか抑えて0-0。後半早々、相手がDFにバックパスしてもたついているところをタケが奪ってキーパーと1対1。難なく決めて1-0で先制。

しかし、その後攻められて逆転。ロスタイムに入りラスト1プレイと思っていたらそのまま決められ1-3。

第二試合 VS 芳賀南

この試合は互角かやや攻めていたが、後半に失点し0-1。

第三試合 VS 栃木F

相手の今までの試合を見ると一番の強豪。監督もそれを見てか4-3-0の布陣。

良く抑えていたが前半終了間際、角度の無いところからシュート。キーパー反応できずにゴール。後半は攻めに出たがやはり攻められ、結局0-5の完敗。

今日は厳しい結果になったが、新入部員3人が試合に出られた事が大きな収穫。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »